キャッシングの「審査不要」は危険大!

できるだけ控えたい借金

 

私が抱えている借金は、キャッシングを利用したことによって生じたものです。お金が無い時にどうしてもすぐに必要だったことから、キャッシングで借りました。

 

困った時にすぐお金を借りることができるのはとても便利なことです。しかしこれに甘えてしまうと、当たり前になってしまうような気がしています。ですからできるだけ控えたいと思っています。

 

しかし現実を見ると、生活は決して楽ではありません。削れる部分は削っていますので、節約についてもきちんと考えているつもりです。そうなると純粋に収入が少ないことになります。

 

収入を増やすには転職か副業をするしかありません。ですから転職活動を行っているところです。今後は借金をせずに済むような収入の仕事に就きたいです。

欲しい物を購入するための借金について

 借金をしてまで物を購入するということは、それだけその物を欲していたという欲求の表れとは言えないでしょうか。借金をするということは、それだけ返済に苦しむ可能性があるということです。それは、借金をする前に重々承知していたことでしょうから、わかった上で借金をして購入したということになります。

 それは、自分がリスクを背負ってでもその物が欲しいと思った証拠ですので、それだけ熱意がこもった買い物だと言えます。それだけ熱意がこもっていれば、買った物をとても大事に扱うでしょうし、長く使えるように努力するはずです。

 ですから、借金をすることはすべてマイナスなことのようにとらえられていますが、欲しい物を購入するための借金は、その限りでないと私は思います。
モビット : 借り方のコツ - 本人確認の方法
オリックス銀行カードローン : 借り方のコツ / 本人確認の方法